トロント・ナイアガラで撮った写真10選

2017年は世界の色々な都市を訪れたのだが、その時に撮った写真を紹介。

今回はトロント&ナイアガラ。🇨🇦

 

 

AD



 

 

①②③ロジャース・センター

「トロントに何しに行ったの?」と聞かれたら、ナイアガラの滝に日帰りで見に行くため、そしてカナダ唯一のMLB球団ブルージェイズの試合を行くため、と答えるであろう。

ロジャース・センターは今となっては珍しい、人工芝のドーム球場。MLBだともう此処とトロピカーナフィールド@タンパベイくらい。

開閉式屋根を持ち、福岡ドームに近い感じ。この日は4月のナイトゲームということで閉まっていたが、開けて試合をすることも結構あるとか。

カナダ唯一の球団、そして対戦相手が同地区の名門レッドソックスということもあり、なかなか盛り上がって良い雰囲気だった。そして良い席だった。

 

④⑤ルネッサンスホテル

上述のロジャース・センターに絡むのだが、この球場実は外野席側にホテルが併設されている。

野球観戦ができる部屋もあり、写真のようにバックスタンドの後ろ側には窓が見える。

確か1泊3万円くらいはするんじゃなかったかな。面白そうだけど、そのためだけにもう一度トロント来ようとは思わない。。

 

⑥ダウンタウン

市庁舎の近くで見つけたTORONTOのオブジェ。その前方にはカナダらしくスケートリンクと思しきスペース。

トロントはカナダ最大、アングロアメリカでも4番目の大都市だけあって、区画は整備されており高層ビルも多かった。シカゴもこんな感じなんだろうな。

また、アジア系など移民も多く、気候を除けば暮らしやすそうな街だ。(ただし、観光的魅力はイマイチかもしれない。)

 

⑦⑧港湾都市・トロント

トロントは地図帳を見る限り内陸部に位置するが、オンタリオ湖(五大湖の一つ)のほとりにあるため実は港湾都市。

そのため湖の近くにあるセント・ローレンス・マーケットでは、肉・魚・野菜など様々な食材が売っている。

ちなみにロジャース・センターもダウンタウンも湖のすぐ近くで、大都市の割りには中心機能がコンパクトに纏まってる。

 

⑨⑩ナイアガラの滝

トロントからバスで片道2時間くらいで行ける。

天候が悪く霧が舞っていたせいか、正直あまり綺麗な景色とは思わなかった。というか周囲がコンクリートで固められていて、滝というよりダムみたい。。。

寒かったし、無防備にしてたカメラが雨でやられたし、散々だった。

ちなみにナイアガラの町はだいぶ寂れてて、場末の温泉街みたいでこれはこれは一見の価値あり。カジノも数軒あったけど、こんな所に要るかねぇ。。

 

 

 

AD