イーストコーストパークに行ってきた

先週末イーストコーストパークに行ってきた。

 

シンガポールの南東の海岸沿いに広がる公園で、週末になるとバーベキューをしたりジョギングしたりする人達で賑わっている。

ビーチもあるのだが、残念ながら綺麗ではない。

セントーサ島にあるビーチと同程度のレベルかと。(まぁシンガポールだし仕方ないか。)

ともあれ、海沿いをジョギングするのは気持ち良さそうだ。

遊歩道の周りは芝生に覆われているし、椰子の木が植えられているし。

 

 

 

AD



 

 

公園の東端の方には、シーフードレストランが立ち並んでおり、家族連れや旅行客で賑わっていた。

結構外国人(白人)が多かったのだが、住んでいる人なのだろうか。

なかなか普通のシンガポール旅行で行く所ではない気がするが。(メトロの駅から遠いし、バスの停留所も徒歩10分の所にある)

僕も焼き海老と炒飯を頼み、ビールを3杯飲んだ。

 

アクセスがそんなに良くはないのだが、ジョギングには良さそうだしのんびり芝生に横たわるのも良さそうだし、混雑はしていないので、また行こうかなと思う。

 

 

ちなみにイーストコーストパークのあるカトン地区は、プラナカン家屋で有名。

プラナカンとは、マレーシア・シンガポールに15世紀ごろ移住してきた中華系住民のことで、マレー文化やオランダ・ポルトガルなどヨーロッパ文化を融合し、独自の文化を築き上げた。

プラナカン家屋はとてもカラフル。

 

 

もう少し天気が良かったらインスタ映えしただろうに。

 

そう言えばインスタグラム始めた。(今更)

↓↓↓

https://www.instagram.com/naoton55/

 

ブログに書くと結構ガッツリになってしまうので、もう少し手軽な感じでシンガポール滞在の様子を紹介するのに使おうかなと思う。

よろしくね♪

 

 

 

AD