ベトナムへの旅6日目(2016.5.4):ハノイ

今日はベトナム旅行最終日。

フライトが深夜なので、丸一日動けた。

 

 

AD



 

 

最終日にようやく行ったホー・チ・ミン廟。

霊廟の左右にスローガンを掲げているところが共産圏っぽい。というか北京の天安門に似てる。

 

 

ハノイは観光ポイントが点在しているため、たくさんの道を歩くことで市民の生活を眺めることができた。

何だかんだ味のあるいい感じの街だったなー。

「always 三丁目の夕日」の頃の日本みたいで。

 

 

(幼稚園で子どもの迎えでごった返す人々)

 

(イデオロギーを感じる看板)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です