ロシアW杯結果予想 - グループリーグ(A-D)編 –

ワールドカップまであと5日ということで、僭越ながら結果予想をしてみようと思う。

今回はグループリーグ(A-D)編。

 

【前提】

ワールドカップでは、強豪国が全て順当に勝ち抜くことはまずない。

過去の大会を振り返っても、少なくとも1チームはグループリーグで敗退しているし、他の強豪国においても少なくとも1チームは、期待に反して2位通過になっている。

そのため、強いチームを各グループ上から順に2チームずつ選んでいっても、その通りにはならないことの方が多いだろう。

だとしたら、意図的に「強豪国で順当に1位通過できないチームはどこか」という視点で選んだ方が、当たる確率は高くなるのではないか。

 

 

AD



 

 

【予想】

・グループA

1位:ウルグアイ🇺🇾、2位:エジプト🇪🇬

最初のグループは、割と順当な結果を予想。

前線にスアレス、カバーニというワールドクラスのストライカー2名揃える、ディフェンスの要にもゴディンがいる。他にも過去2大会を経験したメンバーは多いことから、ウルグアイが1位で勝ち上がってくるだろう。

2位はサラー率いるエジプト。サラーの怪我が気になるが、彼が活躍できなかったとしても、総合的でサウジアラビア🇸🇦とロシア🇷🇺に劣ることはないだろう。

ロシアは開催国だけど、残念ながらグループリーグ敗退で。

 

 

・グループB

1位:スペイン🇪🇸、2位:モロッコ🇲🇦

はい、ポルトガル🇵🇹のグループリーグ敗退を予想。

EURO 2016のチャンピオンではあるが、あれは24チームに増えたことにより組合せに恵まれたことが大きいと思う。

ここ2年間若手が伸び悩んでいるし、ロナウドがハマらないと厳しいのかなと。

スペインはコケとかチアゴとか若手が台頭してきたし、W杯2014、EURO2016と結果が出せず、復権へのモチベーションが高そうだ。

今シーズンを振り返ってもバルサはリーガ、レアルはCLという風に、割り切ってやってたから、疲労もそんなにはないだろうし、初戦のポルトガル戦でそこで勝てれば、今回は結構上まで上がってるくるのではないか。

モロッコは正直ベナティアくらいしか知らないんだけど、勝点4で2位抜けを予想。イラン🇮🇷よりはその可能性が高いかなと。

ポルトガルも勝点4なんだけど、得失点差で敗退という前回大会と同じパターン。(ロナウドにとって最後のW杯かもしれないのに)

 

 

AD



 

 

・グループC

1位:フランス🇫🇷、2位:ペルー🇵🇪

フランスはタレントが揃っているので、普通に1位通過を予想。

2位は順当に行けばデンマーク🇩🇰なんだろうけど、ペルーの老獪さと出場停止が保留になったゲレーロの爆発力にやられて残念ながら敗退。

オーストラリア🇦🇺は2大会連続の勝ち点ゼロは避けたいけどな。。

 

 

・グループD

1位:アイスランド🇮🇸、2位:アルゼンチン🇦🇷

はい、アルゼンチンの1位抜け失敗を予想。ついでにクロアチア🇭🇷のグループリーグ敗退も。

FW陣はワールドクラス揃いなのに他のポジションは「誰だっけ?」ってことが多いからな。

おまけに正ゴールキーパーのロメロが怪我で欠場する羽目になったし、あまりいい結果は望めなさそうだ。

クロアチアはラキティッチ&モドリッチというバルサとレアルの司令塔がいて、他にもマンジュキッチとかいるから、どう考えても決勝トーナメント進めないとおかしいんだけど、例によって本大会で本領を発揮できなくてやむなく敗退。

アイスランドはEURO 2016で見せた躍進&バイキングクラップを再び。なんとなく勝ち点5で首位通過するイメージ。

このグループは荒れるというか混戦になると思うんだよね。何気にナイジェリア🇳🇬も不気味だし。

 

 

AD



1 thought on “ロシアW杯結果予想 - グループリーグ(A-D)編 –

  1. ピンバック: ロシアW杯結果予想 - 決勝トーナメント編 – – なおとん's Life

ただいまコメントは受け付けていません。