ロシアW杯結果予想 - 決勝トーナメント編 –

前回、前々回のブログでは、各グループリーグでどの国が勝ち上がるか予想した。

ロシアW杯結果予想 - グループリーグ(A-D)編 –

ロシアW杯結果予想 - グループリーグ(E-H)編 –

 

今回は決勝トーナメント編ということで、まずはトーナメント表を確認していこう。

 

地域ごとの分布を見ると、

・ヨーロッパ 8

・南米 5

・アフリカ 2

・北中米カリブ海 1

 

うん、やっぱりアジアのチームの勝ち抜けは予想できないよね。。

 

 

AD



 

 

それでは、ラウンド毎に勝敗を予想していこう。

 

【決勝トーナメント1回戦】

・ウルグアイ🇺🇾 vs モロッコ🇲🇦 → ウルグアイが勝利

・フランス🇫🇷 vs アルゼンチン🇦🇷 → フランスが勝利

・ブラジル🇧🇷 vs メキシコ🇲🇽 → ブラジルが勝利

・ベルギー🇧🇪 vs ポーランド🇵🇱 → ベルギーが勝利

・スペイン🇪🇸 vs エジプト🇪🇬 → スペインが勝利 ※観戦予定

・アイスランド🇮🇸 vs ペルー🇵🇪 → ペルーが勝利

・ドイツ🇩🇪 vs スイス🇨🇭 → ドイツが勝利 ※観戦予定

・コロンビア🇨🇴 vs イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 → コロンビアが勝利

 

決勝トーナメントまで来ると、どのチームも固さはなくなってくるし、戦術的な完成度も高くなってくるから、基本的にジャイアントキリングはないと思う。

(あと大会を面白くするために、審判が強豪国有利な判定をしがちっていうのもあるし。FIFAが絡んでいるのかどうかは知らないけど)

強いて挙げるとすると、サッカーの母国イングランドがコロンビアに負けることくらいかな。

やっぱり本大会で結果を出せないイングランドってことで。タレントも小粒感が否めないし。

 

アルゼンチンは、タレント軍団でかつCL等の疲労も少ないフランスに負けると予想。

グループリーグでやらかして2位通過したばっかりにね。

メッシの夢は叶わず、まさかのベスト16。残念。

 

 

アルゼンチンと同組で1位通過しちゃったアイスランドは、ペルーと対戦。

どの大会の決勝トーナメントでも必ず1カードはある、地味な対戦。笑

ペルーが虎の子の1点を守りきり、”まさかの”ベスト8進出。

(でも南米競争激しいし、きっとこの大会の後はまた暫く予選敗退するだろうな。。)

アイスランドのバイキングクラップはここでは聞けず、無念の敗退。

 

 

AD



 

 

【準々決勝】

・ウルグアイ🇺🇾 vs フランス🇫🇷 → フランスが勝利

・ブラジル🇧🇷 vs ベルギー🇧🇪 → ブラジルが勝利 ※観戦予定

・スペイン🇪🇸 vs ペルー🇵🇪 → スペインが勝利

・ドイツ🇩🇪 vs コロンビア🇨🇴 → ドイツが勝利

 

審判の絶妙な裁き(汗)もあり、優勝候補勢揃いの超豪華な顔ぶれのベスト4になった。

っていうか準々決勝は、全部「ヨーロッパ vs 南米」の対決になっているね。これはアツい。

ウルグアイは、オランダのいない今大会では個人的に一番応援しているんだけど、フランス相手じゃ論理的には厳しいかな。。

ベルギーは数年前急に優勝候補の強豪国になっちゃったけど、結局今大会もベスト8で敗退。

ここまで辿りつかないんじゃないかって気がしなくもないが、僕が現地でブラジル対ベルギーの強豪国対決を見たいので。。笑

 

【準決勝】

・フランス🇫🇷 vs ブラジル🇧🇷 → フランスが勝利

・スペイン🇪🇸 vs ドイツ🇩🇪 → ドイツが勝利

 

っていうか準決勝ヤベェ。。。

 

全部近年のワールドカップ優勝国じゃん。(2006年イタリアを除く)

フランス対ブラジルは、相性の良さと選手層の厚さでフランスが勝利。

あときっと準決勝くらいになると、ブラジルのエースネイマールが怪我か累積警告で出場停止になっている気がする。笑

コウチーニョひとりじゃ厳しかろう。。

フランス、ワールドカップ制覇まであと1勝。

 

スペインとドイツの対決では、近年スペインが勝っている印象だが、ここに来てドイツが勝利。

スペインはコレといったストライカーがいないのと、ラモスもしくはピケの累積警告による出場停止が響き、ベスト4で敗退。

ドイツは誰が出ても回るシステマチックなサッカーを展開し、初戦からここまで盤石の内容で勝利。

 

 

AD



 

 

【決勝】

長きにわたるワールドカップも残すところあと1試合。

決勝カードは、

フランス🇫🇷 vs ドイツ🇩🇪

 

政治的にもヨーロッパの覇権を争う両大国の対戦。

結果は、、、

 

フランス🇫🇷の勝利!!!

 

 

2年前の自国開催EUROで取り損ねたタイトルを、ロシアの地で獲得。しかもヨーロッパチャンピオンじゃなく、世界チャンピオン(2回目)。

 

多分試合内容としては、近年の決勝戦の傾向であるように、開始から両チームとも固い感じで入って、なかなか点が入らず終盤1点取った方がそのまま逃げ切る展開になるんじゃないかと。

その1点を決めるのは、フランスの栄光の10番を引き継ぐキリアン・ムバッペとかどうよ?

ちなみにムバッペは1998年12月20日生まれ(19歳)なので、ジダンが10番が背負って優勝した、98年ワールドカップのときにはまだ生まれていなかったことになる。(時の流れを感じるねぇ。。。)

 

 

 

というわけで、僕のワールドカップ優勝予想は、フランス🇫🇷

全くもってフランス代表ファンではないのだが、今大会は来るんじゃないかということでプッシュしてみた。

 

トーナメントの試合結果をまとめると、下表の通り。

 

ちなみに、予想とは別に応援したいのは、ウルグアイ🇺🇾とアルゼンチン🇦🇷。(僕の予想だと、両国ともフランスに負けるけど。笑)

近年優勝してないし。ウルグアイとか人口330万人しかいないし。(歳を重ねるごとに、判官贔屓になっている気がする。。。笑)

っていうか、本当はオランダ🇳🇱を応援したいのよ。。。

 

 

以上、3日間に及ぶ僕の妄想終わりッ(爆)

1 thought on “ロシアW杯結果予想 - 決勝トーナメント編 –

  1. ピンバック: 2018年ロシアW杯を振り返って – なおとん's Life

ただいまコメントは受け付けていません。