クリロナ半端ないって

いやぁすごい試合を見せてくれた。。

 

スペイン🇪🇸はティキ・タカ復活と言わんばかりの鮮やかなボール回し。

今や世界3大クラブといっていい、バルサ、レアル、アトレティコの選手が集まると、こんなに難しいことを当たり前のようにやっちゃうんだね。

見ているものを楽しませるスペインらしいサッカーだった。

ポルトガル🇵🇹もボールは支配されているように見えても、敢えてそうさせている部分もあり、要所はしっかり締め閃光カウンターを虎視眈々と狙っていた。

EURO2016を思い出させるが、あのときはロナウドが不調だったから、今回の方が脅威だね。特にロナウドがトップギアに入ったときのカウンター。

 

 

AD



 

 

この試合で特筆すべきはやっぱりロナウドのハットトリック。

ストライカーとして完全に覚醒した感がある。

こんなの見せられると37歳で迎える4年後のカタールW杯🇶🇦も、全然イケるんじゃないかって思えてくる。

まぁ1点目のPKは、そもそもファールではないと思うが。

折角VARを導入しているんだから、多少プレーの流れを止めたとしても精緻にやって欲しい。

2点目はGKデ・ヘアのミスによる点ではあったが、利き足ではない左足であれだけのスピードのボールを打てる技術は流石だなと思う。(っていうかあのスタジアム、芝が滑りやすい?そういうところも計算して打ってるんだろうけど。)

3点目は「何でそこで決めちゃうの?」って。笑

そんなん出来ひんやん、普通。

やっぱり不世出のスター選手なんだな。

ちなみにフリーキックのときにショーツを上にまくり上げて、太腿がだいぶ見えるようになってたけど、あれは何で?(正直カッコ良くはなかった。)

 

 

AD



 

 

その他の試合では、イラン🇮🇷がモロッコ🇲🇦に勝ち、20年ぶりの本大会勝利。

技術的には高くないもののアグレッシブな肉弾戦で、予想に反して面白い試合戦だった。

後半は怪我人続出してたし、終了間際は両チームの選手ともかなりバテていた。

こういうときって最後に点決まるんだよなと思ったら、案の定モロッコがオウンゴール。

 

ウルグアイ🇺🇾対エジプト🇪🇬は、、、あんま面白くないなぁと思ったけどちゃんと勝ち点3を手にするところがウルグアイっぽい。

と思ったら、ウルグアイがワールドカップの緒戦で勝つのは、1970年以来48年ぶりらしい。。。

堅守速攻カウンターのチームだから、グループリーグで当たるようなあまり強くない引いて守るチーム相手だと何していいか分かんなくなるのかな。笑

まぁウルグアイ応援しているし、勝ってくれてよかった。

 

 

AD



 

 

さて今日の試合は以下の通り。

①フランス🇫🇷対オーストラリア🇦🇺

②アルゼンチン🇦🇷対アイスランド🇮🇸

③ペルー🇵🇪対デンマーク🇩🇰

④クロアチア🇭🇷対ナイジェリア🇳🇬

 

 

いや、4試合はさすがに多いって。全部見るのキツイって。

 

 

じゃあ見なきゃいいって話なんだけど、なかなかそうもいかない。

フランスとアルゼンチンの2試合はマストだし、他の2試合も久々の出場を果たしたペルーとタレント軍団の準強豪国クロアチアが出るから見逃せない。

ブラジルでの前回大会から1日だけ4試合やる日ができたけど、ここに関しては日程に文句を言いたい。

原因は、これまで大会初日に2試合やってたところを、ホスト国の開幕カード1試合に減らしたからなのだが、それだったら大会期間を1日伸ばして対応して欲しい。

どうせ現状で木曜日開幕だし、水曜日に開幕しても同じ平日だし大して変わらないでしょ?

 

 

AD



 

 

最後に今日のユニフォーム予想。

 

①フランス🇫🇷対オーストラリア🇦🇺

・フランス 紺、白、赤(ホームユニ)

・オーストラリア 黄、黄、黄(ホームユニ)

 

②アルゼンチン🇦🇷対アイスランド🇮🇸

・アルゼンチン 水色/白、黒、白(ホームユニ)

・アイスランド 青、青、青(ホームユニ)

 

③ペルー🇵🇪対デンマーク🇩🇰

・ペルー 白、白、白(ホームユニ)

・デンマーク 赤、赤、赤(ホームユニ・ショーツ色替)

 

④クロアチア🇭🇷対ナイジェリア🇳🇬

・クロアチア 赤/白、白、白(ホームユニ・ソックス色替)

・ナイジェリア 深緑、深緑、深緑(アウェイユニ)

 

昨日は3試合とも全部正解だったので、これで3/4(75%)。

今日はどうだろう。

外すとしたら、クロアチアがデフォルトの青ソックスで来る可能性があるのと、近年の全身同系色の流れに合わせて、フランスが紺ショーツ、アルゼンチンが白ショーツで来る可能性があることかな。