フランス強かになりにけり

僕の予想通り(結果オーライだが)、フランス🇫🇷が決勝に進出した。

ベルギー🇧🇪も善戦したし、1対0だったがスコア以上に見ごたえのある試合だった。

 

 

AD



 

 

昨日は定時の17時半に退社し、夕食を済ませて20時前に就寝(!)。

試合開始1時間前の深夜1時に目が覚め、シャワーを浴びブラックコーヒーとカップヌードルを体内に注入し色々な物質を補給、そしてフランス・ベルギー戦をテレビ観戦した。(もうめちゃくちゃな生活。。。)

試合終了後出社するまで仮眠を取ろうと思ったのだが、ブラックコーヒーが効いたのか時差ボケの影響なのか何だかんだ20時から5時間くらい寝てるからなのか、結局眠ることはできず仮眠は諦めてそのまま出社した。

おそらく今日も同じ流れになるだろう。

3位決定戦と決勝戦はそれぞれ今週土曜22時と日曜23時にキックオフということで、割と常識的な時間に就寝できるので、このような不健康な生活を送るのは今回のワールドカップでは今日が最後だ。

あと一日頑張ろう。。。

 

まぁどんなに翌日眠くなってもワールドカップはやっぱりリアルタイムで見たいのだ。

ましてフランスとベルギーという強豪対決の準決勝ともなれば当然である。

 

今日の試合のベルギーはブラジル戦とは打って変わってポゼッション側だった。

そんでもってフランスが守勢からカウンターを狙う。

ベルギーは前半こそうまくボールを回して迫力ある攻撃を繰り広げていたが、コーナーキックからのウンティティ(ゴール後のダンスが気持ち悪かった)のゴールでフランスが先制した後はほぼなす術がないって感じだった。

フランス強かになったもんだな。

この試合もそうだが今回のワールドカップは、ボールポゼッションの低いチームの方が、シュート回数も多く、勝率も高い気がする。空いたスペースを有効に使って効率的に攻めている感じ。

クラブでもレアル・マドリードとかボールポゼッション低いもんなー。

バルサのティキ・タカってやっぱりもう時代遅れなのかなー。寂しいなー。

 

 

AD



 

 

さて今日は準決勝の2試合目。

対戦カードは、クロアチア🇭🇷対イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿

ワールドカップの準決勝にしてはだいぶ”ライト”なカードだが、たまにはこんな大会もありかなという気が最近はしてきた。

1回戦、準々決勝ともに苦戦し120分戦い切ったクロアチアは疲労が溜まっており、イングランドが優位とみる意見が多いが、僕はここに来てクロアチアが風前の灯火のごとし力を発揮し、勝利を掴み取ると予想。

(そして決勝戦ではフランスが勝利し、僕の優勝予想が当たると。笑)

 

ってかクロアチアまたPK戦になったりして(過労)

 

 

 

AD



 

 

最後にユニフォーム予想。

・クロアチア🇭🇷 黒/紺、黒、赤(アウェイユニ)

・イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 白、白、白(ホームユニ・ショーツ色替)

 

昨日はフランスが紺ショーツで来たため、外してしまった。予想は初戦と同じ紺・白・紺の組み合わせだったのに。

その結果、決勝トーナメント通算10勝3敗。

っていうかフランス、これまで6試合戦って全部ユニフォームの色の組み合わせが違う気がするんだが。さすがオシャレの国だねー。笑

 

今日の試合はクロアチアが黒/紺のアウェイユニで来るのはほぼ確定。(俗にいう”黒アチア”)

ホームの白/赤チェックだと、イングランドがホーム(白)・アウェイ(赤)どっちのユニで来たとしても色被っちゃうから。

クロアチアがアウェイユニとなると、イングランドはどっちのユニでも大丈夫なのだが、希望も込めてイングランドは白のホームユニで。

一応この試合はイングランドがアウェイ扱いなので、赤のアウェイユニの可能性もあるのだが。ここまで決勝トーナメントは赤ユニで勝ち上がっているっていうのもあるし。

まぁ正直どっちが来るかよく分からない。。。

 

というかもうどっちでもよくなってきた。爆

 

 

AD



 

 

というわけで今日はもう寝るっ!

おやすみっ!